section and everything up until
* * @link https://developer.wordpress.org/themes/basics/template-files/#template-partials * * @package Blossom_Travel */ /** * Doctype Hook * * @hooked blossom_travel_doctype */ do_action( 'blossom_travel_doctype' ); ?> 4/7市場動向 – FX&GOLFマスター
広告

3か月の米金利上昇に伴うUSD買い相場も一旦小休止の様相。

最後バイデンの第2弾追加財政を織り込んだところで、利上げの織り込みも行き過ぎの領域に入り止まった感じ。

為替は溜まっているポジションが解消されているところ。

これまで溜まっていそうな主なポジションはGBP、CADロング。JPY,EUR,SEKショート。

GBPJPYショートを積み増した分が上手くワークしてくれたので、151.35で1/4利食い。

もしこのままクロス円が上がるのであれば、もう売り増すつもりはなく、155ミドルで損切る予定。それでも、2回回せているのでマイナスにはならない。

感覚的には、あと1~2週間、USDロングの解消相場が継続すると予想。

投稿者について

週末はゴルフに全力投球。ハンデゼロとクラチャンを目指しています(現在ハンデ7)。平日は主にFX市場で長年現役として働いています。基本的に長めのトレンドを取りに行きながら1週間程度でポート全体のリスクを調整していくスタイルです。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です