広告

OUT 43 IN 41

理事長杯16位で予選通過。強風と雨で、全体が崩れてくれたことから救われた。

ショットは良かった。アドレスをしっかり取って、若干インサイドに上げてそこから高いトップへ持ち上げる。切り返しは、左肩から。でも右手は右後ろに出力することで、右肩が被らないし、低い位置からクラブが入ってくれる。特にドライバーはかつてないほどの飛距離。継続中の野球のバット振りでパワーが増えたのかもしれない。ただ、2Hのティーショットは一回失敗と、まだ正確性がない。またティーアップしているドライバーはいいが、アイアンは何度か右肩が被って左にいってしまった。

どうしようもないのがパター。39パット。

風を気にしてしまい距離感が悪いし、ショートパットは何度も外すし。ラインが読めてなくて、どうしても入れたいパターが多かったので、薄めにラインを読んでアマサイドに外したり、それを嫌がって厚めに読んだのに、パンチが入って大オーバーしたり。家でパンチが入らないグリップをいくつも試してみたが、元々クロスハンドだったが、左手の人差し指を伸ばしてみたところ、流しこむイメージが湧いたので、来週はこれで試してみる。

投稿者について

週末はゴルフに全力投球。ハンデゼロとクラチャンを目指しています(現在ハンデ7)。平日は主にFX市場で長年現役として働いています。基本的に長めのトレンドを取りに行きながら1週間程度でポート全体のリスクを調整していくスタイルです。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です