広告

まだリスクオフが続いている。GBPJPYショートをまた1/4、147.60で利食い、残り半分となった。

トルコリラで損失が出てしまった投機筋が損失補填の為に利益が出ているクロス円ロングを利食いしていると聞くが、そろそろ終わりが近いのでは。また四半期末のアロケーションは恐らく株売り債券買いだろうが、少し早めに出ていると思われる。

債券買いは恐らく今日・明日の入札も使いながら買ってきて、そろそろ終わりが近いのでは。まあそれにしても月末までぎりぎり粘って買うかもしれないので、あと数日はファンダメンタルズとは関係ないテクニカルなフローで動くかもしれないが、その間に、USDロングなどリスクオフ用のポジションは減らしておきたい。

投稿者について

週末はゴルフに全力投球。ハンデゼロとクラチャンを目指しています(現在ハンデ7)。平日は主にFX市場で長年現役として働いています。基本的に長めのトレンドを取りに行きながら1週間程度でポート全体のリスクを調整していくスタイルです。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です