section and everything up until
* * @link https://developer.wordpress.org/themes/basics/template-files/#template-partials * * @package Blossom_Travel */ /** * Doctype Hook * * @hooked blossom_travel_doctype */ do_action( 'blossom_travel_doctype' ); ?> 3/18市場動向 – FX&GOLFマスター
広告

FOMCは個人的にはタカに見えた。DOTSの位置もマーケットに寄って行っている。2023末までに利上げ開始とみた人数も5人から7人に増え、なかには四半期に1回の利上げを見込むメンバーまでいる。ただ、一方でパウエルの質疑応答からは全くタカの要素はない。インフレは一時的として、雇用の回復が見られるまで引き締めはなさそう。ということはベース効果が剥落する第2Q辺りから本当のインフレの数字を確認して、次の展開を探ることになりそう。

しかも、引き締める際には相当前もってアナウンスすると言っていることから、株への安心感は出てくる。

よって少しポートをリスクオン寄りに傾けるべく、レンジの上限付近まで来たEURPLNを4.6000で売ってみた。

投稿者について

週末はゴルフに全力投球。ハンデゼロとクラチャンを目指しています(現在ハンデ7)。平日は主にFX市場で長年現役として働いています。基本的に長めのトレンドを取りに行きながら1週間程度でポート全体のリスクを調整していくスタイルです。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です