広告

株が不安定、金利も低下、米個人投資家が暴れてHFが大損害を被っている。VIXも急騰、商品も暴落、月末アロケーションも株売り予想なので、もう少しリスクオフが続くと想定してGBPを少し売った。

UKはBrexit前に駆け込みで在庫を増やしてきた反動が出る時期で、尚且つロックダウンも延長されたので、消費活動は鈍ることが予想され、BOEもどうなるかわからない。

現状、外部理事4人全員がマイナス金利の可能性を示唆しているのに対し内部理事5人は反対しマジョリティーとなっているが、ここから経済指標が崩れればどうなるかわからない。

投稿者について

週末はゴルフに全力投球。ハンデゼロとクラチャンを目指しています(現在ハンデ7)。平日は主にFX市場で長年現役として働いています。基本的に長めのトレンドを取りに行きながら1週間程度でポート全体のリスクを調整していくスタイルです。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です