section and everything up until
* * @link https://developer.wordpress.org/themes/basics/template-files/#template-partials * * @package Blossom_Travel */ /** * Doctype Hook * * @hooked blossom_travel_doctype */ do_action( 'blossom_travel_doctype' ); ?> 1/17ゴルフスイング – FX&GOLFマスター
広告

全く出球が安定しないのでスイングを見直しているが、今日のやり方でかなり改善した。

野球みたいな横振りのイメージを体を前傾させたところでやることで、結局縦振りになって打てることになるが、コースにいくとどうしても無意識のうちに飛ばそうとして、バックスイングが深く肩が横振りになるまで回してしまって、安定感を欠く結果になっていた。

今日のやり方は、横振りから前傾させてセットして、そこからフェース面を右下に向けたままバックスイングしてインパクトは踏み込んで体の正面で捉えながら手のひっくり返しを行うことで捕まった低く強い球が打てるようになった。

これのミスは、体が止まって右肩が被って、出球が左にいってしまうこと。

58度で打つ時は、あまりひっくり返しを意識すると左に強い球が出過ぎるので体の回転を意識することできっちりコントロールできた。

63ヤード以内の若干フェースを開いて打つスイングの時は、これをやるとシャンクする可能性があるので、もう一回練習場で確かめる必要がある。

投稿者について

週末はゴルフに全力投球。ハンデゼロとクラチャンを目指しています(現在ハンデ7)。平日は主にFX市場で長年現役として働いています。基本的に長めのトレンドを取りに行きながら1週間程度でポート全体のリスクを調整していくスタイルです。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です