section and everything up until
* * @link https://developer.wordpress.org/themes/basics/template-files/#template-partials * * @package Blossom_Travel */ /** * Doctype Hook * * @hooked blossom_travel_doctype */ do_action( 'blossom_travel_doctype' ); ?> 11/8オークヒルズ – FX&GOLFマスター
広告

IN39 OUT37

コースはオーソドックス。ティーショットは打ちやすいが唯一打ちにくかったのが2番パー4。左ドックで右OB。左には大きく斜面がせり出しているのでどうしても右目に打ちたくなり右OBに吸い込まれる。右はかなりOBまで浅いので要注意。むしろ左の斜面は実は超えてしまえば後ろは開けているので、左の斜面を狙えばなんの問題もないホールだった。

グリーンはワングリーンで大きく、うねっている。ピンポジによってはそれなりに苦戦する。本日は9フィートとそこまで早くはなかったが、前半のINコースはピン位置に翻弄されて17パットしてしまった。後半は慣れてきたのもあり11パット。

ショット自体はドライバーは好調。ウェッジは若干いままでより重いのでダフリ気味になるし、アプローチも若干距離が出るのでもう少し慣れないといけないが、後半はかなり修正できた。

問題は2H~7番アイアンくらいまでのショットがどうもしっくりこない。手が詰まってダフリ気味になるし、オープンに構えて上からコンタクトしようとすると左に引っ掛ける。アイアンの調整が必要。

投稿者について

週末はゴルフに全力投球。ハンデゼロとクラチャンを目指しています(現在ハンデ7)。平日は主にFX市場で長年現役として働いています。基本的に長めのトレンドを取りに行きながら1週間程度でポート全体のリスクを調整していくスタイルです。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です