section and everything up until
* * @link https://developer.wordpress.org/themes/basics/template-files/#template-partials * * @package Blossom_Travel */ /** * Doctype Hook * * @hooked blossom_travel_doctype */ do_action( 'blossom_travel_doctype' ); ?> 9/7週間予想 – FX&GOLFマスター
広告

金曜日の良好な雇用統計後の値動き。株下がっていたがゼロに戻るのが精一杯。金利は素直に上昇。金利が上がったことでオイルと貴金属は下落。FXは若干ドル買い。

その後月曜日米国祝日。出てくる材料は悪い。UKが白紙離脱の可能性。ソフトバンクがオプション取引で稼いだ含み益を減らしている。(⇒とっくに利食いしてるか、ガンマ操作で株を売ってる)米中貿易戦争激化。とてもじゃないけど、あんなに強い雇用統計が出たとは思えない雰囲気。火曜日の連休明けの米株も押し目買いするのは個人だけで、投資家はもう少し静観するだろう。もしHFが売り攻めしてきたら、個人がストップするという展開もありうる。

月曜日はBREXITネタだけでGBPの下落が一番大きかったので、今週はUSD買い戻しの週を想定して、GBPのショートを積み増し。

今月はジョンソンの瀬戸際外交で悪いニュースしか出ず、10月に入ったら電撃合意というの展開もあるので、少し9月中にGBPショートは減らしておく。

その後は米大統領選が。9月末から討論会も始まるし、バイデン優勢となったら、MXNが買われたりすることもあるかもしれないのでMXNショートも9月中に減らしておく。

投稿者について

週末はゴルフに全力投球。ハンデゼロとクラチャンを目指しています(現在ハンデ7)。平日は主にFX市場で長年現役として働いています。基本的に長めのトレンドを取りに行きながら1週間程度でポート全体のリスクを調整していくスタイルです。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です