広告

IN44 OUT42

7/24の南総カントリーの16番からショットが完全に狂っている。スイングがよくわからず、ティーショットがボロボロ。セカンドも精度が悪く、100ヤード以内が相変らずダフる。

その割には、何とかだましだましINスタートで16番までは2オーバーで耐えていたが、17番パー4でティーショット2発OBの9で撃沈、、、。

後半も相変らずティーショットがおかしい。それでも前半よりはマシになってきたが、今度は微妙なパットがことごとく外れ始めて、流れに乗れない。微妙なパットを押し出す感じでラインから外れてしまうことから、家に帰ってテークバックの引き方を調整して改善した。

ティーショットは、後半の最終9番で336ヤードをワンオンできた。グリーン手前に乗っただけなので距離的には310くらいしか飛んでいないと思うが。しかし、そこから悪夢の4パット。後味も悪い。

でも最後のティーショットで、悪かった部分に気づけた。恐らく体が先に回ってしまい、右肩が被る悪い癖が出てきていたのだろう、もう少し体の正面でインパクトを迎えられるように練習場で調整する。

投稿者について

週末はゴルフに全力投球。ハンデゼロとクラチャンを目指しています(現在ハンデ7)。平日は主にFX市場で長年現役として働いています。基本的に長めのトレンドを取りに行きながら1週間程度でポート全体のリスクを調整していくスタイルです。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です