広告

IN39 OUT39。 月例初優勝。 前半5ホールくらいまで小雨だったがそこまでぬかるんでおらずコンディションは悪くない。ただ、空気が湿って若干距離が出なかったことと、ボールが埋まりがちでランが殆ど出なかった。

どうにもスイングに違和感があり、朝の練習場でも絶不調。でも最後の5球ぐらいで少し掴んだ。現在取り組んでみていることはWGSLにて手打ちの要素を取り入れてみている。若干体と手が一緒に横回転して、手元が浮いてチーピンになったりしていたので、体と手を離すイメージを取り入れたくて参考にしてみた。

最後の5球くらいでつかんだことは、インパクトの時に体を開かないことを意識するだけで強いボールが打てた。それまでは体を普通に回転させていたため、手の返しが効きすぎて少し左に飛び出して更に左に曲がるボールとなってしまっていたが、開かないことを意識すると、少なくともボールは左には飛び出さない。突貫工事のスイングだったが、意外に飛距離も出ていた。

ただ、100Y以内のショートアイアンで飛ばしたくないときにどう振ればいいのか悩んでスイングしたことで、少しダフリ気味でうまく打てなかった。今週の練習場では、ショートアイアンで、若干オープンに構えている時にどのように手打ちスイングを取り入れていくのかが課題。

投稿者について

週末はゴルフに全力投球。ハンデゼロとクラチャンを目指しています(現在ハンデ7)。平日は主にFX市場で長年現役として働いています。基本的に長めのトレンドを取りに行きながら1週間程度でポート全体のリスクを調整していくスタイルです。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です