広告

東38、西42。ベント、BULUE TEE。

晴天・微風の絶好のコンディション。

コロナ対策でクラブハウスはマスク着用必須。ロッカーと風呂使用不可。車で着替えてそのまま受付。ラウンドはスルー。9ホール終わって弁当を渡されるが、ラウンドの最中に食べにくいしっかりした弁当で、結局18ホール後マスター室横のオープンスペースで頂いた。

コースの特徴は距離は短いがセカンドショットを平らなところから打たしてくれないことからなかなかセカンドのコントロールがしにくい。またグリーンが異常に小さく砲台、かなりうねっている。

コースのレイアウトは難しくないが、パーオンしにくく、上りのパットに乗せたいが、グリーンが小さ過ぎてそういうコントロールができない。

結局、アプローチをかなりミスした。その前のセカンドでピンサイドにセカンドを外した時に起こりがち。

①直接グリーンに乗せたら止まらないことがわかっているので、土手にワンクッションと思って打つが、土手を駆け上げようと強くはいってしまい、直接グリーンに着弾してオーバー。

②ライは良いが奥からかなり速そうな傾斜なので手前と思ってふわっと上げると距離が足りなくて届かない。距離が短いため、ティーショットが飛ぶとセカンドも50ヤード以内しか残らないがかなりミスした。

10-50Yくらいのアプローチの距離感とバリエーションが課題。

投稿者について

週末はゴルフに全力投球。ハンデゼロとクラチャンを目指しています(現在ハンデ7)。平日は主にFX市場で長年現役として働いています。基本的に長めのトレンドを取りに行きながら1週間程度でポート全体のリスクを調整していくスタイルです。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です